コラム No.001: お葬式の意味

  • 2014年01月

初回はお葬式の意味について述べてみます。

お葬式とは一言でいえば、亡くなった人を弔うことです。
世界中を見渡すと、その方法や形式は宗教や地域ごとの風習によって千差万別です。

では、お葬式はなぜ行われるのでしょう?
・遺体の処理
・霊魂の処理
・社会的な手続き
実務的な意味では上記のような点があげられます。

しかし、私が葬儀に立ち会ってきた経験から最も重要だと思うことは、人は人の死に立ち会うことで、命について何らかのことを感じ取るということです。あっけないと感じる人、計り知れない喪失感を感じる人、感じ方は人それぞれです。なんだかよくわからないけれど、悲しくて仕方ないという人もいるでしょう。

日常生活をしている中で「死」を強く意識することは滅多にありません。
しかし、葬儀という儀式の中で「死」というものに直接触れること、それは「生」について考えるきっかけにもなると思います。

お葬式とは、人を弔うことであると同時に、いのちの尊さを実感する「場」なのではないでしょうか。

お問い合わせ・資料請求 見積依頼

ご案内

  • 葬儀プラン
  • 生花祭壇集
  • 3つの特徴
  • お葬式の流れ
  • よくある質問
  • お客様の声
  • 会社概要
  • コラム
  • お問い合わせ
  • プライバシポリシー

株式会社 蒼礼社(そうれいしゃ)

〒154-0001 世田谷区池尻 3-21-26-401 東京近郊の神奈川・埼玉千葉地域も対応可能です。

フリーコール 0120-418-918